QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン

解説編

タバスコ

トウガラシの辛味ソースとしておなじみの「タバスコ」は、専用の商品名です。
作っているのはアメリカのマキルヘニー社という会社。
よく見るとパッケージにも緑色の文字で名前が書いてあります。
71O0dwkgTfL._SL1500_

Amazon / Via .amazon.co.jp

ウォシュレット

お尻を洗ってくれる便座の「ウォシュレット」は専用の商品名です。
便器で有名なTOTO専用の名前なので、他の会社は他の名前を使っています。
例えば、INAXという会社の商品は「シャワートイレ」という名前ですね。

バンドエイド

バンドエイドはジョンソン・エンド・ジョンソン社専用の商品名です。
一般的な名前としては「ばんそうこう」という製品ですね。
ちなみに、「ばんそうこう」の呼び名は結構地域によって違うようで、カットバンやリバテープ、サビオ、キズバンなんて呼ばれるところもあります。
関東や関西だと「バンドエイド」と呼ぶ人も多いようですが、見破れたあなたはそれ以外の場所の出身だったりしますか?

ポラロイドカメラ

撮った写真がそのまま現像されて出てくるのでおなじみの「ポラロイドカメラ」は、ポラロイド社という会社が生み出したカメラ。
「撮った写真がそのまま現像されて出てくる」カメラは、一般的には「インスタントカメラ」といいます。富士フィルムの「チェキ」なんかも有名ですかね。

チャッカマン

先が長く伸びたライターは全部「チャッカマン」と呼んじゃったりしますが、これは東海というライターメーカー専用の商品名。
一般的には「点火棒」っていったりするらしいです。なんか強そう。

ラジコン

ただの略称のように見えて、実は「ラジコン」も立派な商品名。
世界で初めて無線操縦のおもちゃを開発した日本の増田屋コーポレーションという企業が専用で使える名前なのです。
「ラジコン」という名前が使えない他の会社は「ラジオコントロール」なんて言葉を商品に付けたりしています。

スズランテープ

小さい頃、応援用のポンポンを作ったりするのに使った、ビニールの「スズランテープ」。シャラシャラと音がするのが印象深いです。
これも実は商品名で、シーアイ化成という会社が作っているものだけが使える名前なのです。

タッパー

プラスチック製の密閉容器のこと、何気なく「タッパー」って呼んでしまいますが、これも実は専用の商品名。
タッパーウェア社という会社が作っています。

ポリバケツ

まさか……という感じがしますが、プラスチック製のバケツである「ポリバケツ」は商品名です。
積水テクノ成型という会社の製品のみが「ポリバケツ」を名乗っています。
「ポリ袋」は別に商品名ではないので、なんだか不思議な感じがしますね。

クラクション

自動車の警笛を意味する「クラクション」、実は元々専用の名前でした。
フランスのクラクソン社の販売する警笛だけがそう呼ばれていたのです。
今ではほとんど普通の言葉と変わらないように使われてしまっているように感じますね。

2

この記事を書いた人

柳野とうふ

東大で美術史学を専攻している東京大学OBです。マンガとか専門の本とかを読んでるときに「知らない単語」に出会った感動を共有したいがためにクイズを作ってるところが多分にあります。絵は見るのも描くのも好きです。

柳野とうふの記事一覧へ