QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン
PR
ひょうご観光本部

「ライブ感」を楽しんでもらいたい

まあ毎回編集が大変なネタばかりで…… 画像とかキャプション(見出し)はほぼ指定なしで野口さんにおまかせしてますが、大変でしょう
伊沢さんのテキストがしっかり読ませるので、私はもうじゃまにならない程度に賑やかしができたら、くらいです。
いい賑やかしばかりで助かってます
そう言ってもらえるならよかったです。記事に注がれてるパッションを見ると、しっかり届けないといけないなと思いますし。「9桁のビルシャワー」の作業量とか見ると気合いが入ります

▲オフィスで紙幣のシャワーを一生懸命再現しました

9桁のビルシャワーは「まあこれくらいなら作業的に間に合うな」の見積もりができるようになったからこそ行けたというか
結果超ギリギリでしたけど笑
チャンイケから「伊沢さんがなんかすごい紙切ってますけど大丈夫ですか?」っていうSlack来ましたよ笑

▲送られてきた写真

たしかに チャンイケの隣の席だったなただ一念に紙を切り刻んでいました

チャンイケ:伊沢と誕生日が一緒であるQuizKnock編集部のメンバー。伊沢と2人で誕生日をお祝いしている「雑談中」はこちらから。

どんなコンテンツでも10~20回くらい根を詰めてやると、軸が身について「諦め」と「楽観」のバランスが良くなってくる感じがしますね
あ〜、それはめちゃくちゃ大事ですね。
上手な無駄遣いができたり、「ここまでは広げなくていいかな」ができたり ラジオとか新聞連載とか、原稿系の仕事はみんなこんな感じでした
Webは今連載コンテンツもたくさんありますから、野口さん的にはよりそういった経験があるでしょうけど
もちろん時間をかければいいコンテンツはできますし、この連載も最初はスケジュール自体余裕をもって組んでいたんですが、
最近は伊沢さんのその「諦め」と「楽観」の判断によって結構いい味が出るなというのがわかって、そのライブ感を含めて楽しんでもらいたいなと思っています
週刊はたしかにライブ感出ますからね笑今週はこんなこと考えてたんだみたいな
ライブ感出しすぎて原稿落とさないようにしなきゃ……
開演(公開)時間が遅れることは実はちょこっとありますけどね笑
3回に1回は遅れてるな
誰が読んでも面白い、それこそなるべくQKを知らない人に読んで欲しい面があってこの連載になってるわけですけど、私達をよく知っている人はそのライブ感に注目してもらえれば笑
遅れたときは「今ドタバタしてるんだろうな」と……笑
僕は開演より早めに行ってワクワクを楽しむタイプなのでぜひ皆さんもそんな気持ちで!
伊沢さんの連載は、最前列でも、最後列でも楽しめるタイプのライブ記事だと思っているので、思い思いの楽しみ方をしてもらえるとうれしいですね。
ありがたいかぎりです

「僕とQKにとっての代表作になるように」

野口さん的には、この連載で今後目指していく方向などありますか? Web全体の流れの中で、とか
まずは伊沢さんが安心して大暴れできる箱であり続ける、というのが前提にはありますが
先日の『花火』の記事にあったように、曲でも、考え方でもいいですし、読者にとってなにかとの新しい接点になるような連載であってほしいと思っていますね
まさに 楽しいから始まる学び、の中の一コンテンツたる立場は大事にしていきたいです
ありがたいことに、アーティストやその曲のファンの方も読んでくださっているようですし

アーティストも読んでくださっている:これまでに曽我部恵一さん(サニーデイ・サービス)やナナヲアカリさんから記事の反応が届いている。

アレがマジで怖い……僕は自分の憧れている人の視界には入りたくないタイプなので毎回ビビってます
青春時代に夢中になったあの人から……!みたいなの、震えますよね……
本人にだけ見えないフィルターの実装を開発にお願いしようかしら
編集者としてはめちゃくちゃありがたいので笑、今後も広く届くようにがんばりましょう!
自分にとっての、QuizKnockにとっての代表作となるようにヒィヒィいいながら書いていきます!
頼りにしております! ギリギリ編集はお任せください!
今週の原稿まだ一文字も書いてないので、その言葉で安心しました笑
いまちょっと動じそうになりました
きっと今週の木曜夕方には無事記事が出ていることでしょう!!!!

▲このチャットをした週の連載。ちゃんと出ました

こんなことを繰り返して週刊連載というのはできていくんだなぁ がんばります
読者のみなさんも応援してくださるとうれしいです
でも伊沢さんも適度に休んでくださいね
容赦なく休みます
原稿より健康、私のモットーです(前職の先輩の受け売りですが)
編集者七海
七海……?
七海建人っぽいなと思っただけです笑 わかりづらくてすみません笑
ナナミンか! めちゃくちゃ好きなキャラです。ナナミンのようにありたい。

七海建人:人気漫画『呪術廻戦』に登場するキャラクターで、「ナナミン」の愛称で親しまれている。一度企業に就職したあと、退職し呪術師になるという異色の経歴を持つ。そのためか特に残業を嫌い、時間外労働をすると呪力が増す。

週刊である意義みたいなのはたくさん考えて、結果的に自分の成長のためにも週刊でやってるので、なるたけ頑張ります
私も編集者としてできることをがんばります!
おつかれさまでした!
ありがとうございましたー!

今後もメンバー同士のゆるいやり取りを「QuizKnock雑談中」で更新予定です!

次回もお楽しみに!

【ほかのメンバーの雑談もどうぞ】

【あわせて読みたい】

2
Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連記事

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ