QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン
味の素㈱×QuizKnock 高校生・大学生向けクイズ大会開催決定!
PR

QuizKnockのメンバーがチャット形式でゆるゆる雑談する「QuizKnock雑談中」。今回はこうちゃん×乾のペアでお届けします。

エントリーの締め切りが4月21日23:59に迫った、QuizKnockが主催するクイズ大会「WHAT」。今回、2人のトークテーマは「WHATの出場に悩んでいる人へ」です。

大学でクイズ研究会に入っていたこうちゃんと、QuizKnockに入ってから競技クイズに触れた乾が、クイズ大会について語ります。

こうちゃん
クイズが大好き。クイズ番組で優勝した経験もある。

クイズが大好き。QuizKnockに入ってからクイズ力がめきめきと上がっている。

注釈:中川朝子こうちゃん

あんまん坊や

こんにちはー!!!乾さん!
こんにちは!
のこと乾さんって呼びがち
こうちゃんのこと渡辺さんって呼びがち

渡辺さん:こうちゃんの本名は「渡辺航平」である。こうちゃんがQuizKnockに入る前に知り合った後輩からは基本的に「渡辺さん」と呼ばれることが多い。

なんやかんや動画以外では渡辺さんかもね今でも
てかこうちゃんって呼ぶことないな、ふざけてる時だけだ
確かになww、プライベートでこうちゃんって呼ばれたら大体何かふざけてるときかもなw
今日のテーマはあだ名についてですか?
僕は好きですよ、あんまん坊や

あんまん坊や:こうちゃんが3歳くらいの頃のあだ名。あんまんばかり買っていたことから名付けられた。


突然始まるクイズ大会

今日のテーマは
あだ名ではありません!
えっっ
問題ね
今日のテーマはどれ?
ざわ…ざわ…

ざわ…ざわ…:漫画『賭博黙示録カイジ』をはじめとする福本伸行作品に登場する有名な表現。

(1)WHAT (2)あんまん (3)カラオケ (4)群馬
こうちゃんクイズ大会にご参加の皆さんは解答してください

こうちゃんクイズ大会:2018年頃くらいまではよくこうちゃんのTwitterで4択クイズやら一問一答クイズやらをフォロワーの皆さんに出題して遊んでいた。正解するとこうちゃんポイントがもらえた。

(1)かなーやっぱw
、、、、、、、、、、、、、、、、正解!!!!!!!!
優勝は乾さんです!
参加者他にいたのかよ
いないよ
1人
これは反語なので、1人しかいないことは知ってますよ。

反語:断定を強調するため、言いたいことと反対の内容を疑問の形で述べる表現法。

参加者他にいたのかよ、いいえ、いません。
そう考えるとやっぱりWHATの去年の参加者が2000人以上いたのすげえな
すごすぎ。もうすぐエントリー締め切りですよね
ちなみに俺が初めて参加したクイズ大会は、「高校生クイズ」を除くと、参加人数60人くらいだった気がする

クイズ大会:クイズ大会は、日本各地の文化会館やホール、会議室などで1年中たくさん開催されている。

ほえ〜

乾はクイズを知る

クイズ大会、基本的に参加したことないからわからんな
なんやかんや1回もない?
そうですね〜。動画の企画とか、QuizKnock内でやったもの以外はないですね

QuizKnock内でやったもの:昨年末、QuizKnock内でクイズ大会が開催された。優勝は徳久倫康

あースタッフもみんなでやったやつね! クイズ大会初めてって人多かったよね多分
あれ楽しかったな
あれは面白かったですね、初めてちゃんと「対策」めいたものをしました
早押しの前結構ドキドキしてたよね乾
ドキドキだったマジで、カメラの前でやるよりも、知ってる人達数十人の前の方が緊張する笑
こんな風に押そう、って話をした気がする
しましたね、Mリーグの問題とかが出たりしてて

Mリーグ:麻雀のプロリーグのこと。こうちゃんや乾は試合の様子をよく観ている。

「慎重に押そう」みたいな話してたら、声優の問題が出て須貝さんに取られるなどした
今シーズンからは仲林圭、鈴木優/
で押した時に答えが「Mリーグ」になるか「パイレーツ」になるかという話したな

仲林圭、鈴木優:ともにMリーグの「U-NEXT Pirates」(ユーネクストパイレーツ)に所属するプロ雀士。

たぶんこの問題文であれば答えは「パイレーツ
それ、なんで「Mリーグ」を弾けるんですか?みたいな話をしたな
答えがMリーグになるなら仲林圭さんと鈴木優さんの登場順が逆だと思うんよね。ドラフト1位指名の鈴木優さんが先に読まれるかなあって。
確定ポイントみたいなものをさぐるのはよくやるね。

確定ポイント:問題文をここまで聞くとクイズの答えが一意に定まるのでは、というポイントのこと。自然な問題文になるならこうでは、という推理で考えることが多い。ただしクイズの問題文は作り手によって様々であるため、絶対的な確定ポイントというものは存在しないと考えるのが普通。

こういう話をクイズ研究会の人は永遠にやってるんよな
聞いてるだけでおもろい
ちなみに僕は結局早押しは1問も正解できなかった、悔しい
QuizKnockで働いている人、クイズ研究会とか入ってない人でも強い人多いからな
わかる

WHATにもつながる乾のクイズ対策

QuizKnock内のクイズ大会が開かれた当時、年末だったじゃないですか
そうね、たしかに
流行語とかが色々出てきてて
ユーキャンのが一番有名だけど、他にもSNSで流行った言葉とかそういうのも色々見て対策していったんですよ
、、、、、、、、、、、、めちゃくちゃえらい!!!
やはり時事かなと。Webの朝Knockも結構読んだ気がする
キツネダンスとか出てたね
出てましたね
残念ながら自分の早押しのターンでは当たらなかったんですけど、
WHATの1st stageでも、そういうのやってくだけで3点くらい変わりそう

WHATの1st stage:1st dayに開催される最初のステージ。4択クイズ50問に挑戦する。

なんか、普段伊沢さんとかが答えてて「なんでそんなの知ってるんだ!?」って思うんだけど、それを自分も知れたというか
マジックの種明かしをされたような気分でしたね
クイズ王も対策してるのがほとんどだからな
いい経験ね
そう、しかもこれって実は時事問題だけではないという
ほうほう
歴史でも理科でも、結局勉強してるから知ってるわけじゃないですか
勉強とかいうと堅苦しく感じるけど、その「対策」っていいですよね〜という
ゲームでも、この敵はこの属性が弱点だからこの武器で戦おうとかあるわけじゃないですか。完全に同じ構造(だと乾は感じた)
そうなんだよね。クイズに勝ちたいからクイズ用に勉強するんだよな。まさしく対策。
今までは「知ってること」の楽しさだけだったのが、楽しさがひとつ広がった感じ
今年WHAT初参加って人は、去年の問題集あるから対策しやすいと思う

去年の問題集:『High School Quiz Battle WHAT 2022 公式問題集』のこと。リンクはこちら

同じのは出ないけど、こういう雰囲気の問題ってのはわかるからね
それもそう
今年のルールは去年のものを結構踏襲した感じなのかな確か
ルールとかも基本は同じ!

次ページ:乾がWHATに出られるならどんな対策をする?

1
Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連記事

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ