QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン
[法務省]人権問題は決して、自分以外の「誰か」のことではありません。
PR

こうちゃんに質問

結構難しい質問ですね〜。私の考えでは、アイスは冬でも美味しいことが多いです。「まじ!?」「嘘だろ!?」という声も聞こえてくる気がしますので、理由をアイス有識者として分析してみます。

①部屋の中で食べれば寒くない

現代では暖房器具が発達しているので、冬にアイスを食べたとて、極度に寒さに怯える必要がなくなっているんです。何なら暖房を使って、部屋の温度を夏のように暑くしてから食べることも可能。

そうすれば、アイスの側も「俺の力でお前らを涼しくしてやれてよかった」って思ってくれるはずです。「アイスさんは冬に食べられたら嬉しくないんじゃないかな……」と悩む必要もなくなります

▲365日、俺たちは食べてもらうのを待ってるぜ

②逆張りする楽しさ

たとえば寒い中友達とコンビニに行き、みんなが温かいスープなどを買うのを横目に、自分だけ冷たいアイスを食べたらどうなりますか? そう、ありえん高揚感に包まれますよね。「自分は友達の一歩も二歩も先を行ってるんだ!!!!!」って思えるからです。

友達からの尊敬もあっという間に集められることでしょう。このように、人は他人と違う行動を取ることで楽しくなれます。平凡な日常に飽きた方、この冬にぜひ試してみてください。

▲「冬アイス」でライバルに差をつけろ!

③アイスって美味しい

これが一番大事なんですが、なぜ冬でもアイスが美味しいかって、そもそもアイスがめちゃくちゃ美味しい食べ物だからなんです。どこの国の店舗で食べるマクドナルドも美味しいように、どの季節に食べるアイスもアイス自身のポテンシャルが高いゆえに、とても美味しくいただけるということです。

……最後にひとつだけ言っていいですか?

この質問俺に訊いてどうするんや!!!!(笑)


ということで今週はここまで。皆さんからの質問お待ちしております!!

【前回の記事はこちら】

【あわせて読みたい】

2
Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連記事

この記事を書いた人

こうちゃん

こうちゃんです。連載書いてます。良かったら読んでください!

こうちゃんの記事一覧へ