QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン
B.LEAGUE
PR

こんにちは、QuizKnock編集部です。

毎年10月上旬になると、ノーベル賞の受賞者が順に発表されます。

今年(2021年)も、10月4日の医学・生理学賞の発表を皮切りに、物理学賞、化学賞、文学賞、平和賞と発表されました。11日には、経済学賞の発表が控えています。今年の受賞者とその理由は次の通りです。

今年の物理学賞については、どういった研究成果が評価されたのか、須貝が解説した動画がありますので、こちらをご覧ください!

さて、QuizKnockでは、過去にもノーベル賞について扱った記事があります。今回はその中から5本ご紹介します。

がっつり学べる解説記事はもちろん、かつて河村が考えたノーベル残念賞(?)まで、ノーベル賞についてちょっと詳しくなれちゃう記事を揃えました。

知っておきたい!日本人の受賞理由

ここ数年日本人の受賞者が多く誕生していることもあり、毎年日本人のノーベル賞受賞が期待されます。さて、これまで実際に受賞した日本人がどんな業績をあげたのか知っていますか?

10問でサクッとおさえる!ノーベル平和賞

ノーベル賞の受賞者や受賞理由についてしっかりと学びたい! という方には、10問でマスターがおすすめです。10問でマスターする生理学・医学賞もありますよ。

ノーベル賞って難しそう?わかりやすく解説します

ノーベル賞、「なんだか難しそうだし結局よくわからないよ」と思っていても大丈夫。わかりやすく丁寧に解説します!

こちらは2020年のノーベル化学賞の解説。実は私たちの生活にも大きく関わっていることがよくわかります。

ノーベル賞を解説した記事は、他にもこちらにまとまっています。

お札のあの人もノーベル賞の候補者だった!

ノーベル賞を推薦された人などの情報は、賞が与えられてから50年間秘密にされなければならないのだそうです。もしかしたら受賞していたかもしれない偉人たちをクイズで紹介します。

お財布の中でよく見るあの人も、これからお札の顔になるあの人も、ノーベル賞の候補者になっていたことがあるんです! お札の顔を思い出しながら挑戦してみてくださいね。

河村「ノーベル残念賞あったら受賞できそう」

結局、自分はノーベル賞なんて取れないよな〜。でもノーベル賞に残念賞があったらもらえるかも

そんなことを考えていた河村の妄想が大爆発する隠れた名作。ヤバい妄想だけかと思いきや、きちんとノーベル賞についても学べちゃうお得な記事です。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連記事

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ