QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン
厚生労働省
PR

QuizKnockのYouTubeチャンネルの名場面を振り返る企画「QuizKnock名場面集」。これまで公開された動画のなかで、おすすめのシーンを紹介していきます。

ずっと応援してくださっている方は当時を思い出しながら、最近QuizKnockを知った方はぜひこの機会にご覧ください。今回紹介するのはあのメンバーの名場面です。

「エリンギはどれ?」ふくらPが手にしたのは…

「エノキか~」

この言葉が登場したのは、2018年12月23日に公開された動画「【野菜嫌い】ふくらP、キャベツとレタスの違いわからない説」。並べられた野菜のなかから、「キャベツ」「ほうれん草」など指定された野菜を選ぶという非常にシンプルな企画です。

しかし、「野菜を退け続けた人生」を送ってきたというほど野菜嫌いのふくらPにとっては超難問だったようで……。

▲もはや生き様である

QuizKnockメンバーに見守られるなか、まずは「最近わかるようになった」というキャベツとレタスの2択を悩みながらも独特な見分け方で無事正解したふくらP。2問目、3問目では選択肢も増え、苦戦を強いられます。

そして迎えた最終問題。並べられた5種類のきのこ(エノキ、エリンギ、シイタケ、シメジ、マイタケ)のなかから、「エリンギ」を選ぶというものでした。

▲よいこのみんなはわかるはず

シイタケを「マッシュルーム」と認識するなどの危うい場面はありながらも、「知識として」得ている豊富なきのこ雑学を披露しつつ、なんとかエノキとエリンギの2択まで絞りこみます。

そこでエリンギの「リン」は「林」なのではないかという推理から、ふくらPがエリンギとして選んだのは、見た目がより林らしい(?)エノキでした。

▲非常に情報量の多い1枚になっている

判定はもちろん不正解。その手にある「エリンギ」と推理したきのこの名称を、伊沢拓司とこうちゃんに教えてもらうと、ふくらPは深く納得し「エノキか~」。「人がエノキを初めて認識する瞬間」を捉えた貴重な映像となりました。

▲あの名シーンから再生されます

ちなみにこのクイズで誤答になった場合は、正解の野菜を実食するという罰ゲームが課されており、サブチャンネルの「【罰ゲーム】野菜嫌いに野菜を食べてもらおう」にて実食の様子が公開されています。

今回のシーンは、2022年12月に募集した「あなたが選ぶQuizKnock名場面」アンケートでも、多くの票を集めていました。読者から寄せられたコメントの一部を紹介します。

「ふくらPの弱点をついに見つけた…!」と思ったから
本来なら絶対わかるはずのエリンギや春菊がわからないふくらさんのヤバさの片鱗が見えた最初の動画だと思うから

当の本人であるふくらPにも、この動画を振り返ってもらいました。

実はこの動画以降、かなり仲間を発見しています。

「僕もそれがエリンギだと思いました!」とか、「昨日、ふくらPと同じ間違いをしてる人がいました!」とかいったメッセージをたくさんいただいているのです。そういう点では、ひた隠しにせずに動画にしてよかったかなぁなんて思ってます。

ふくらP野菜を知らず。されど仲間の多さを知る。

次回の「QuizKnock名場面集」もお楽しみに!

【おすすめ名場面】

【合わせて読みたい】

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連記事

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ