QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン
城南信用金庫
PR

3人目:シャカ夫

最後のプレゼンターはシャカ夫。いったいどんな恐怖を見せてるのでしょうか?

私が用意したまんじゅうはこれです。

▲これまでで一番シンプルな見た目

何の変哲もない市販のまんじゅうに見えるけど。
賞味期限が切れてるとかではないよね?
はい、ここに書かれている通り、賞味期限は問題ありません!

▲志賀「その顔はなんなの?」

早速実食しましょう。志賀さんは疲れてそうなので、今回は河村さんお願いします!
完全に未開封だし、仕込んでいるようにも見えないな。いただきます……。うん、おいしい……ですね……普通に

▲何か仕込まれていないか疑心暗鬼になる河村さん

私の見立てでは、味に変化はありません。そのまま、全てを胃におさめていただけますか?
言い方が怖いな

▲指示されるがままに完食

うん、ごちそうさまでした。現時点では、いきなりまんじゅうをもらっただけだけど……?
……………………

▲突如としてシャカ夫の空気が変わる

……恐怖ってね、だと思うんですよ。
怪談の入りみたいなこと言ってるな。
心霊スポットの中には、事故も事件も起こっていないのに噂だけが膨らんでしまってそう呼ばれているものがあります。これって、「よくないもの」との「」がその場所にできているからだと思うんです。漂うよくない「澱み」みたいなものが、そのスポットに流れて溜まりやすくなっているんです。
…………???
そういったよくない「澱み」を集めることができれば、何の変哲もないもの、例えばコンビニのまんじゅうでも、何か恐ろしいものに変化するのではないかと私は考えたんです。

▲突然パソコンを開き、スライドショーを開始するシャカ夫

ここは京都の有名観光地、三条河原です。ここは昔処刑場でして、その幽霊が出没するという場所です。先程のまんじゅうはこの近くで買いました。私はここを起点に、まんじゅうに「澱みを移す旅を始めたのです。

三条河原:京都の鴨川にかかる三条大橋付近の河原。かつては戦場や刑場になった歴史があり、豊臣秀次や石川五右衛門といった名だたる人物が処刑された場としても知られる。

簡単に言うと……?
心霊スポットを回って、まんじゅうを供える→回収を繰り返しました。
うわぁ……。
次は2澱み目、■■県最強の心霊スポットとされる■■■です。噂によると、■■■に憑かれて「戻れなく」なった人もいるとか。

全部紹介するの?
■■の■■した■■もあり、不気味なところでしたよ。次は廃墟と化した■■■■で――

 

 

 

というわけで以上の「7澱み」をまんじゅうに押しつけ、最恐のまんじゅうを実現しました。河村さんが食べたのは、その澱みだらけのまんじゅうです。
完全にもらい事故だ……。

▲河村「めちゃくちゃ嫌な不動産会社みたい」

▲真実を知らされた河村さん

まんじゅうが怖いのはわかったけど、シャカ夫自身は大丈夫なの?
実は旅のあと本気で怖くなったので、まんじゅうだけ家に残して近所の神社にお参りに行きました
自分だけ清めてやがる!

~感想~

真正面から怖いまんじゅうだった。
やっぱり、色々とおかしいよ!

まさかの心霊系で攻めたシャカ夫。鬼気迫る「実地探訪」の緊張感で、一同を恐怖させることに成功しました。

結果発表

これで、3種類の個性あふれる「本当に怖いまんじゅう」が出揃いました。ここからは、「どのまんじゅうが一番怖かったか」をプレゼンター同士で話し合って決定します。

どれが一番怖かったですかね?
私はシャカ夫のが一番怖いってことでいいよ。一人だけ手間がケタ違いだし。
いや、僕はね……シャカ夫自身が「一番怖いまんじゅう」だと思う。
……えっ?
シャカ夫の理論でまんじゅうが怖くなるなら、同程度かそれ以上の澱みがシャカ夫に溜まっているのが自然だよ。
いや、そんなはずは……。ちゃんとお参りにいったし……。
冷静に考えてみなよ? 7澱み1清めで大丈夫だと思う?

…………。

…………たしかに。

夏は終わってしまいましたが、じっくりと恐怖に向き合ってみるのも粋かもしれませんね。ぜひ皆さんも試してみてください!

【合わせて読みたい】

3
Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連記事

この記事を書いた人

シャカ夫

京都大学出身。クイズと毒とホラーが大好き。見るだけで世界が広がるような知識を皆さんにお届けできるよう、日夜頑張ってまいります。

シャカ夫の記事一覧へ