QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン
JCPA農薬工業会
PR

問題の解説

第1問

【交響曲第3番は『英雄』、第5番は『運命』、第6番は『田園』。このほど、未完だった第10番をAIにより完成させるプロジェクトが始まった、作曲家は誰でしょう。】

正解は「ベートーベン」でした。

2020年に迎えるベートーベンの生誕250周年を前に、未完成で終わった交響曲第10番を、AIが完成させるというプロジェクトが始まりました。

交響曲第10番は断片的な楽譜などが残されているのみですが、ベートーベンの全作品を学習させたAIにより、未完部分がベートーベン風に作曲されます。

なお完成された交響曲第10番は、来年4月にドイツのボンで行われる、生誕250周年の祝賀行事にて披露されます。

ちなみに、管弦楽のための大規模な楽曲のことをシンフォニーといいますが、これを「交響曲」と訳したのは、小説『舞姫』などの作で知られる森鴎外です。

第2問

【熊本県のPRキャラクター「くまモン」が、聖火ランナーになれないことが明らかに。その理由とは何でしょう。】

正解は「人ではないから」でした。

熊本県が、2020年東京五輪の聖火リレーで同県のPRキャラクター「くまモン」の参加を打診したところ、大会組織委員会から断られていたことが明らかになりました。

聖火ランナーの基本応募要件に2008年4月1日以前に生まれた人とあり、くまモンは人ではないといった理由で対象外となりました。

ちなみに公式プロフィールによると、くまモンの誕生日は「九州新幹線全線開業の日」の3月12日です。

そして実際に九州新幹線が全線開業したのは2011年3月12日ですので、仮に今回「人」だと認められていたとしても、今度は年齢基準で落選した可能性もありますね。

第3問

【NBAで史上初となる「日本人対決」が実現。対戦した渡辺雄太選手が所属しているのはグリズリーズですが、八村塁選手が所属しているチームはどこでしょう。】

正解は「ウィザーズ」でした。

14日、NBA(北米のプロバスケットボールリーグ)のワシントン・ウィザーズ対メンフィス・グリズリーズ戦が行われました。

ウィザーズには八村塁選手が、グリズリーズには渡辺雄太選手が所属しており、NBAで史上初めて日本人対決が実現しました。

試合は、128-111でグリズリーズが勝利。試合後には、渡辺選手と八村選手がユニフォーム交換をしています。

誤答選択肢ですが、「49ers」はNFL(アメリカのプロアメリカンフットボールリーグ)に所属するチーム。「メープルリーフス」はNHL(北米のプロアイスホッケーリーグ)に所属するチームです。

2
Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連記事

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ