QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン
日本調剤
PR

提供:経済産業省
執筆協力:1758


皆様こんにちは。

社会人はもちろん、今や若い世代にも普及しているクレジットカード。今から70年ほど前のこと、世界初のクレジットカード会社誕生の裏に、創業者の恥ずかしい失態があったのをご存知でしょうか?

正解はA

慌てて妻に連絡して事なきを得たものの、財布が届くまでの間はだいぶ気まずい思いをしたそうです。そこで友人と相談し、カードさえあればツケ払いで食事ができるクラブを創立。これがクレジットカード制度の原型となったといわれています。

▲お財布を忘れても安心

そんなクレジットカードの利用をめぐる状況が、2022年4月1日から成年年齢引下げ(20→18歳)に伴って大きく変化しました。

この記事では「そもそも18歳はクレジットカードを作れるのか?」など、今カードを使っている人・これから使いたい人なら知っておいて安心の制度をクイズでご紹介しています。ピカピカの大学1年生・Aさん(18)になったつもりで挑戦し、我らが編集長・伊沢拓司と一緒に正しい知識を身に着けましょう!

満点を取るまで帰さないぞ!

クレジットカードは、かざすだけで色々な場所で支払いができてしまう手段です。

新たに成人となった18・19歳の方は特に、クレジットカードに関わる機会が多くなると思います。不安な点はしっかりおさらいして、クレジットカードの計画的な利用ができるようにしましょう。

更に知識を深めたい方は、こちらのページのクイズにもチャレンジしてみてください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連記事

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ