QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン
[法務省]人権問題は決して、自分以外の「誰か」のことではありません。
PR

クイズの解説

Q.1:『広辞苑』で、「南を向いた時、西にあたる方」と説明されているのは?

日本一有名と言っても過言ではない国語辞典『広辞苑』では、「」は「南を向いた時、西にあたる方。」と説明されています。

この説明は、方角を理解している人にとってはわかりやすいですが、『広辞苑』では「北」や「南」の説明に左右の概念を用いてしまっています。そのため方角を知らなければ、『広辞苑』だけでは「右」がどちらかわかりません。「右」を定義するのは、意外と難しいのです。

辞書によって「右」の定義は様々に異なっており、『広辞苑』以外では、辞書のページ番号、アナログ時計の数字の位置、箸の持ち手などを説明に用いています。

Q.2:日本で、一般に結婚指輪をはめるのはどちらの手の薬指?

左手の薬指に結婚指輪をはめる風習は、一説には古代ギリシャで「心臓につながる太い血管がある」と信じられていたことが由来だといわれています。

▲左手の薬指にはめた指輪

結婚指輪をはめる指は国によって異なっており、ドイツやチェコでは右手薬指にはめるのが一般的です。

Q.3:野球で「サウスポー」と呼ばれるのは、どちらの手で投げるピッチャーのこと?

野球の左投げの投手のことを「サウスポー」といいます。「サウスポー」は、ボクシングやバレーボールなど他のスポーツでも左利きの選手を指す言葉として使われています。

▲日本を代表するサウスポー・菊池雄星選手 via Wikimedia Commons Moto "Club4AG" Miwa from USA CC BY 2.0

サウスポーは英語で“southpaw”と綴ります。“south”はを、“paw”は動物の足人の手を意味し、直訳すると「南の手」ということになります。左投げの投手がサウスポーと呼ばれるようになったのには、「多くの野球場が、投手の左腕が南側になるような設計だったから」「アメリカ南部出身のピッチャーに左投げが多かったから」など様々な説があります

Q.4:ふつう盲腸があるのは、自分から見て人体のどちら側?

盲腸大腸の一部をなす器官で、小腸から消化物が流れ込む部位です。通常は、自分から見て右側に位置します。

盲腸からは虫垂ちゅうすいという小さな臓器が垂れ下がっています。虫垂に炎症が起こる病気が虫垂炎(俗に「盲腸」と呼ばれることが多い)で、右下腹部の痛みを伴います。

▲右下腹部に盲腸と虫垂がある

Q.5:国会議事堂を正面から見たとき、衆議院があるのは?

日本の国会議事堂を正面から見たとき、左側にあるのが衆議院右側にあるのが参議院です。国会議事堂の外見はほぼ左右対称で、本会議場はいずれの議院も半円形に席が並んでいます。

参議院の本会議場にのみ、開会式の際に天皇陛下が臨席されるお席や、投票用の押しボタンがあるなど、衆参の本会議場には細かい違いが見られます。

▲開会式時の参議院議場


解説まで読んでいただき、ありがとうございます!ぜひ次回の二択でGOにも挑戦してみてください。

【前回の二択でGOはこちら】

【あわせて読みたい】

2
Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連記事

この記事を書いた人

伊東

東京大学大学院に在学している伊東です。記事・クイズを通して、皆様が様々な分野に興味を持つお手伝いができれば幸いです。よろしくお願いします。

伊東の記事一覧へ