QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン
日本調剤
PR

こんにちは。「なんかクイズ出してよ」と言われるとプレッシャーを感じてしまう伊東です。

路上で話しているときであれば、「ガードレールの端っこにある“アレ”の名前は?」といったクイズも出しやすいですが……

▲答えはこちらの記事から

「クイズ出してよ!」はいつだって不意打ち。外を歩いているときに聞いてもらえるとは限りません。

そこで今回は、どんな場面でも使える雑学をご用意しました。副菜の定番「きんぴらごぼう」についてのクイズです。

このクイズを出題した理由は、「なんかクイズ出してよ」と問いかけられたときに心がけている2つのことを満たしているからです。

1はクイズに興味を持ってもらうために重要なことです。知らないことについてのクイズでは、相手に「自分には関係がないこと」と思われて、興味を持ってもらえないでしょう。

また1をクリアできたとしても、答えに面白さがなければ相手をガッカリさせてしまいます。答えの面白さは、2.驚外性にあると思っているので、答えが容易に想像できてしまうものや、あまりに聞き馴染みのないものにならないよう心がけています。

以上の2つは、自分が何か知識を得たときに「面白い!」と感じる要素でもあります。

みなさんも「なんかクイズ出してよ」と言われた(無茶振りされた)ときには、自分が知ったときに面白いと感じたクイズを出してみるのが良いかもしれませんね!

【前回の記事はこちら】

【合わせて読みたい】

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連記事

この記事を書いた人

伊東

東京大学大学院に在学している伊東です。記事・クイズを通して、皆様が様々な分野に興味を持つお手伝いができれば幸いです。よろしくお願いします。

伊東の記事一覧へ