QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン
味の素㈱×QuizKnock 高校生・大学生向けクイズ大会開催決定!
PR

QuizKnockの動画で大活躍している須貝駿貴。クイズの企画では未経験者として出演することも多いものの、溢れる知性やエンタメ力で多くの名シーンを生んできました

▲自他ともに認める天才(「サマーウォーズの暗号、ガチで解けるかやってみた【RSA暗号】」より)

今回は、須貝に「さすがに俺が天才」な動画を5つピックアップしてもらいました。自信たっぷりに当時を振り返ったコメントと合わせてお楽しみください。

超難度の間違い探し「マイナスがない、右辺に」

2021年10月15日公開:【全問正解が遠すぎる】「そうはならんやろ探し」選手権開催!

シンプルに天才ですね。物理学者にみんなこれを覚えているのかと聞くと、「いや〜覚えてないんじゃない? 私はたまたま覚えてるけど」と言いそうです。それくらい、自然に登場して、何度も使う方程式です。僕が本物のインテリであることを時々は思い出してください。

100人分の情報を暗記「本編で答えたくて仕方なかった」

2022年6月20日公開:【記憶の限界】友達100人、翌日も覚えてる?

記憶力の天才ですね。本編も合わせて楽しんでください。サブチャンネルの後半をご覧いただくと、驚くべきことに翌日まで覚えているのです。何かを覚えるとき、情報が1つだけだと覚えられないので2つ3つと自分で作ることもコツです。

100人の特徴を瞬時に理解、記憶する器の大きさをお楽しみください。

「さすがに画面の前のみんなも震えたと思う」

2020年4月26日公開:クイズ王にむちゃくちゃ不利なルールでクイズしてみた

卓越した努力とそれに勝利の女神が微笑んだ、天才にのみ許された勝利のシーンがある作品ですね。

「次は早く押せる」ということはわかっていましたから、まぁ、正直に言えば、「早すぎる押しをして、間違ったらそれはそれで動画が面白いだろう」と思っていたんですが、努力に裏打ちされた絞り込みと、なにかを答えるという勇気に、運が応えましたね

ピッタリのタイムスタンプから編集力も感じてください。

「ナーランダー僧院の話してるから日本じゃないと思った」

2022年12月16日公開:【ご報告】クイズで1000万円獲りました&寄付について

笑いの天才ですね。

『チューリップ』を聞いているときに日本語以外のことを考えられる頭脳に、我ながら感服です。またそれが、インドや仏教の歴史的な遺跡、建造物というところも広範な知識に裏打ちされたギャグです。高校の時に地理で出てきてからずっとチューリップみたいな遺跡だなと思ってました。

賞金の素敵な使い道に花を添えるインテリジェンスを感じてください。

「俺悪魔の気持ちわかってきたな」

2019日11月3日公開:【恐怖】世界一怖いクイズをしましょう

僕がなぜ天才なのか。悪魔に魂を売ったから。そんな噂もたちます。

事実、この、悪魔にしかわからないクイズで悪魔的な正解を連発しています。この動画以外にも意味がわかると怖いクイズでも成績が良い。パガニーニよろしく、この須貝も悪魔と契約してしまったのでしょうか。

私はあくまで人間だと主張しておきましょう


今後も動画出演メンバーがおすすめする動画を紹介していく予定です。お楽しみに!

【須貝がマクスウェル方程式について語っている記事はこちら】

【あわせて読みたい】

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連記事

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ