QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン
PR
ひょうご観光本部

問題の解説

第1問

【次のうち、埼玉県でも競技が行われる、世界的なスポーツイベントはどれでしょう。】

正解は、「2019年ラグビーワールドカップ」と「2020年東京オリンピック・パラリンピック」の2つです。

日本では、2019年開催のラグビーワールドカップ、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックと、世界的なスポーツイベントが続きます。

しかし埼玉県の県政世論調査で、埼玉県民の4割以上が、この両大会が埼玉県内でも行われることを知らない、という結果が出ました。ラグビーW杯では56.5%が、オリンピック・パラリンピックでは43.4%が、「知らない」と回答しています。

そこで両大会をおさらいしておくと、埼玉県で行われる2019年ラグビーW杯の試合は、3試合。この中には、日本と同じグループリーグに入るロシアとサモアの対戦や、前大会ベスト4の強豪アルゼンチンが登場するなど、注目カードも含まれています。

また2020年東京オリンピック・パラリンピックでも、埼玉県で行われる競技があります。バスケットボール、サッカー、ゴルフ、射撃の4競技です。

第2問

【ユネスコの無形文化遺産に韓国、北朝鮮の共同で登録された、朝鮮半島の伝統的な格闘技は何でしょう。】

正解は「シルム」でした。

日本では”朝鮮相撲”などと呼ばれることも多い、朝鮮半島の伝統的な格闘技「シルム」が、ユネスコの無形文化遺産に登録されることになりました。

シルムは元々、韓国、北朝鮮が別々に登録を目指していましたが、評価機関の勧告を受け、初の南北共同での登録となっています。

シルムとは、砂浜のようなふかふかの土俵の上で行われる、相撲によく似た競技です。両者が組合った状態から開始して、投げ技で相手の膝より上を地面に付けると、勝ちになります。ただし、土俵の外に押し出しても勝ちにはならず、仕切り直しとなります。

誤答選択肢の「テコンドー」は、韓国発祥の格闘技。オリンピック競技にもなってますね。「チャンオグイ」は、日本語だと「ウナギ焼き」と訳されます。つまり料理名です。

第3問

【FA宣言が噂されるも球団残留が決まった、プロ野球オリックス・バファローズのマスコットキャラクターは何でしょう。】

正解は「バファローズポンタ」でした。

28日、プロ野球オリックス・バファローズの球団マスコット、バファローズポンタが、大阪市内で記者会見を開きました。

バファローズポンタは今月に入って以降、球団と連絡が取れず、またライバル球団の本拠地に出没するなど、意味深な行動を取り続けていました。

このためFA宣言も噂され今後の去就が注目されていましたが、会見でバファローズポンタは代理人を通じ、来季のオリックス残留を宣言しています。

日本のプロ野球におけるFA(フリーエージェント)権とは、一定の条件を満たした選手が、どの球団とも自由に契約できる権利です。FA宣言とは、FA権を行使する、という意味で使われます。

しかし今回の会見でバファローズポンタは、「FA」は「ファンと歩む」の略だとして、来シーズンの全力応援を誓っています。

何でもクイズにしがちなQuizKnockでは、なんとバファローズポンタに関するクイズもあります。ニッチ過ぎて高難度は否めませんが、野球ファンの方はぜひ。

2
Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連記事

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ