QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン
UACJ
PR

問題の解説

第1問

【先月21日に発生した栃木県足利市の山火事。市は昨日「鎮圧した」と発表しました。では、「鎮圧」と「鎮火」のうち消火活動が必要ないのはどちらでしょう。】

正解は「鎮火」でした。

火災に関する用語は様々で、段階的に解説すると次のように分類されます。

  • 延焼:火元の火災が他へ燃え移ること
  • 延焼防止:他へ燃え移ることを防いだ状態
  • 鎮圧:消火活動により火災の勢いを弱くした状態
  • 残火処理:鎮圧した火災の残り火を消す再燃防止活動
  • 鎮火:火災が消火され、消防隊による消火活動が必要となくなった状態
  • 鎮圧火災:火災が鎮火したあと、消防署に火災として通報され現場確認されたもの

先月21日に発生した栃木県足利市の山火事はほぼ消し止められ、市は1日午後4時に鎮圧したと発表するとともに、避難勧告をすべて解除しました。

自衛隊や県内外からの応援の消防が現地に入り、上空と地上から消火を進めた結果、1日午後、煙や炎は確認できない状態となりました。

足利市の和泉聡市長は1日の会見で、鎮火の見通しについては「4日から5日間はしっかりと観察を続けてから判断したい」という考えを示しました。

第2問

【BUMP OF CHICKENが主題歌を担当すると発表。次の朝ドラ『おかえりモネ』の舞台となる気仙沼けせんぬま市があるのはどこでしょう。】

正解は「宮城県」でした。

5月17日に放送開始の、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』。その主題歌はBUMP OF CHICKENの『なないろ』で、音楽は高木正勝まさかつが担当することが発表されました。

『おかえりモネ』は、海の町・気仙沼に生まれ育ち、森の町・登米とめで青春を送るヒロイン・永浦百音ももねが、気象予報の仕事に目覚める物語。舞台となる気仙沼、登米はどちらも宮城県の市です。

ヒロインは1995年生まれの設定で、物語は2000年代を舞台とした現代ドラマ。2011年には東日本大震災で大きな被害を受けた気仙沼という町が、どのように描かれるのかとても興味深いです。

安達奈緒子の脚本によるオリジナル作品で、ヒロイン・永浦百音役は清原果耶かやが演じます。

第3問

【ポンペイ遺跡で、約2000年前の馬車がほぼ無傷の状態で発見されました。では、ポンペイ遺跡がある、イタリアの都市はどこでしょう。】

正解は「ナポリ」でした。

古代遺跡ポンペイの近くで、約2000年前の馬車がほぼ無傷の状態で発掘されました。考古学者は「すぐれた保存状態で、古代への理解を深める驚くべき発見だ」としています。

ポンペイは、イタリア南部のナポリに位置する都市で、西暦79年にヴェスヴィオ火山が噴火した際、火山灰に埋もれてしまいました。

その後、16世紀末に遺跡の一部が発見され、18世紀から本格的な発掘が始まり大半が復元されました。多くのものが1世紀のままの状態であるため、古代ローマ文化の様相を知る、貴重な資料となっています。

1997年に、世界文化遺産に登録されました。

2
Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連記事

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ