QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン
NAM
PR

問題の解説

第1問

【英国は、現地時間の1月31日23時にEU(欧州連合)から離脱します。この日時は、日本時間だと何月何日の何時になるでしょう。】

正解は「2月1日8時」でした。

欧州議会は29日、英国のEU(欧州連合)離脱協定案を可決しました。

議会では可決後、議員らが『Auld Lang Syne』(オールド・ラング・サイン。日本では『蛍の光』の原曲として知られる)を合唱する一幕もありました。

これにより英国は、31日2300GMT(グリニッジ標準時)にEU(欧州連合)から離脱することになります。

さて設問ですが、GMTとJST(日本標準時)との時差は、+9時間です。つまり、日本の方が9時間進んでいます。

第2問

【札幌市が、冬季オリンピック・パラリンピック招致の国内候補地に決定しました。札幌市が招致を目指すのは、何年に開催される冬季オリンピック・パラリンピックでしょう。】

正解は「2030年」でした。

29日、JOC(日本オリンピック委員会)は、2030年の冬季オリンピック・パラリンピックについて、札幌市を国内候補地にすると正式決定しました。

今後、札幌市は2030年の開催に向け、招致に向けた必要な手続きを開始することになります。

2030年大会は札幌市以外にも、アメリカのソルトレイクシティやスペインのバルセロナなども、招致に興味を示しているとのことです。

さて設問ですが、夏季大会の開催は4の倍数の年、冬季大会の開催はその中間の年(夏季とは2年ずれる)です。つまり、選択肢のうち冬季大会があるのは、2030年だけとなります。

第3問

【北海道占冠しむかっぷ村のスキー場周辺で雪崩が発生。この雪崩が起きた、スキー場で圧雪などの整備が行われていない区域を一般に、何というでしょう。】

正解は「バックカントリー」でした。

北海道占冠村にあるトマムスキー場周辺で、男女8人が雪崩に巻き込まれるという事故がありました。

うち7人は自力で下山し救助されましたが、フランス人とみられる1人が、意識不明の重体となっています。

事故が起きたのは、スキー場が立ち入り禁止区域としていたいわゆる「バックカントリー」で、立ち入り禁止の看板やロープも設置されていたとのことです。

バックカントリーは未整備であり、かなりの危険が伴う一方で、圧雪(雪を踏み固めること)されていないことから、パウダースノーを楽しみたい人には人気となっています。

2
Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連記事

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ