QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン

こんにちは。東京理科大学、略して東京大学の山森です。
ドコカで見たことがある文章だって……? 気のせいです。

みなさんは、東京理科大学をご存じでしょうか。
東京理科大学は、Google mapで"落第大学""留年大学"と検索すると出てきてしまう悲しい存在です……。

なぜ、落第や留年のイメージがついているかというと、東京理科大学の前身である東京物理学校は、"入学希望者は誰でも無試験で入学でき、実力のない者は、進級・卒業できない"という教育システムをとっていて、"入れるけど出られない学校"と言われていた名残である。

東京物理学校は明治14年に創設されていて(当時は東京物理講習所)、明治10年に創設されていた東京大学と物理学校だけが、明治期の自然科学教育を担っておりました。実はとても伝統のある大学なのです。

というわけで今回は、東京理科大学、通称:理科大について少しでも前向きな知識を持っていただくために、クイズをご用意しました。どうぞ!

いかがでしたか。理科大について前向きなイメージを持っていただけたでしょうか。これから受験校を決める高校生以下のみなさん、ぜひ東京理科大学も検討してみてくださいね。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

山森 彩加

東京理科大学卒業生の山森です。在学時は天文研究部でプラネタリウム解説をしていました。三鷹の国立天文台で展示解説をしたり、科学館で解説をしたりもしました。日常のなかに“楽しい”や“おもしろい”を見つけられるような何かを発信していければと思います。学士(理学)。

山森 彩加の記事一覧へ