QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン
味の素㈱×QuizKnock 高校生・大学生向けクイズ大会開催決定!
PR

問題の解説

第1問

正解は「フランスは5月7日・韓国は5月9日」でした。

先に行われるのは、フランス大統領選挙。

フランスの大統領選挙は、投票が最大2回行われるシステムです。1回目の投票で過半数を獲得した候補者がいなかった場合、上位2名で決選投票が行われます。7日に行われるのは決選投票で、中道・無所属のマクロン候補と、極右政党のルペン候補で争われています。

後に行われるのは、韓国の大統領選挙。

韓国の大統領選挙は、国民が投票し大統領を選ぶ直接選挙で決まります。韓国大統領選の投開票は9日に行われます。直前の世論調査では、「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)候補が他候補を大きくリードしています。

第2問

正解は「プエルトリコ」でした。

自治領とは、ある国家の領域の一部でありながら、国家とは別で独自に内政を行える地域のことです。

プエルトリコの場合、所属がアメリカ合衆国であるため住民はアメリカ国籍です。ですが、合衆国連邦税の納税義務はなく、アメリカ大統領選挙の投票権もありません。

今回の負債額はアメリカ史上最大規模の8.3兆円。2020東京オリンピックの予算が1.8兆円といわれているので額の大きさが分かります。余談ですが、ビル・ゲイツの個人資産は9.6兆円です。

第3問

正解は「およそ64万円」でした。

南米のコロンビアで、米ドル紙幣を飲み込んだ女性が緊急手術されるという事案が海外メディアで話題となっています。手術の結果、腹部から57枚の100米ドル紙幣(日本円でおよそ64万円分)が見つかったそうです。

なお、女性は全部で90枚程度の紙幣を飲み込んだと話しており、不足分の30数枚は、すでに体外へ排出されたものと見られています。

2
Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連記事

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ