QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン

Hello. 青学生ライターのJenniferです!

金曜日のお昼連載の「おすすめの一品。QuizKnockライターがおすすめしたい好きなものについて語りつくすというコーナーです。

年々私たちの生活で重要度が増している、英語。小さい頃から勉強しているという方もいるのではないでしょうか? 

私は小さな頃から英会話は習っていましたが、本格的な勉強は中学生になってから。英語に苦手意識を持ったことはなく、むしろ大好きな科目のひとつになっています。

今回は、そんな私が英語が好きであり続けられるための相棒である英単語アプリをご紹介します。

その名も……「mikan」です!

か、かわいい……!

圧倒的にいちばん早く覚えられる英単語アプリがコンセプトのmikan。使い方はとてもシンプルで、4択問題に答えるだけなんです!

私は単語帳だと開くのが面倒くさいと思っていたので、アプリですぐ開けてテンポよく覚えられることに衝撃を受けました。慣れてくると移動中に、100単語や200単語は一気に問題が解けます。ほとんどの英単語の問題は音声付きなので、見ても聴いても覚えられるところが素敵なポイント。

しかも、長続きできるポイントがもうひとつ。かわいいみかんのキャラクターがとにかく褒めてくれるんです!

満点だった場合は「天才、きみは本物だね!」と言ってくれるし、

結果が残念なときでも、「Jenniferはなくてはならない存在だよ!」と慰めてくれます!

私のような褒められて伸びるタイプの方には、非常におすすめです。

出身校を登録しておくと校内で競うこともできます。私は負けず嫌いだったので、1位を目指して最低100単語を目標に毎日取り組んでいました。

そして、英検やTOEICなど、英語テストの種類別になっているので目的に合わせて勉強することもできます。私が中高生のときは「単語力を伸ばすこと」を目標としていたので、すべての項目をやり切りました。

すると、利用していた2000単語程度の単語帳の中でもわからない英単語は50単語程度に。あくまで個人の感想ですが、mikanで覚えていたおかげで、学校の英単語テストはサクサクできました!

たくさんの魅力が詰まったmikanは、私の英語学習にピッタリ。まさに運命的な出会いですね。

どうせ勉強するなら、楽しく前向きに英語と向き合いたい。そのように考えている方は、ポジティブなmikanはおすすめの一品です!


個性豊かなライターたちの「おすすめの一品」はこちらから。

関連記事

この記事を書いた人

Jennifer

青山学院大学に在学中。タイやフィリピンなどの東南アジアの国々に強い関心を持っています。「日常が少し輝く記事」を目指しながら、皆様と一緒に楽しく学んでいけたらと思っています。嵐が大好き。よろしくお願いします!

Jenniferの記事一覧へ