QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン
[法務省]人権問題は決して、自分以外の「誰か」のことではありません。
PR

問題の解説

第1問

【イギリス政府が「グリーンボンド」を発行することを発表しました。英単語「bond(ボンド)」の意味は、次のうちどれでしょう。】

正解は「債券」でした。

3月3日、イギリス政府は「グリーンボンド」を発行することを発表しました。「bond」という英単語には様々な意味がありますが、そのうちのひとつは「債券」です。

グリーンボンドとは、環境分野への取り組みに特化した資金を調達する債券のことです。日本でも様々な企業が発行したほか、東京都、長野県、神奈川県もグリーンボンドを発行しました。政府として個人向けに発行するのは、世界でイギリスが初めてです。

イギリスのジョンソン首相は、2050年までに温室効果ガス排出量を実質ゼロにする目標を掲げており、「グリーン産業革命」と題した改革を進めています。その一環として、ガソリン車やディーゼル車の新車販売を2030年までに禁止し、電気自動車の普及を後押しします。

第2問

【映画『星の王子ニューヨークへ行く』のおよそ30年ぶりとなる続編が、本日より世界配信されます。この作品で主演を務める、ハリウッドを代表するコメディアンは誰でしょう。】

正解は「エディ・マーフィ」でした。

エディ・マーフィは、『ビバリーヒルズ・コップ』などへの出演で知られるコメディアンです。『ナッティ・プロフェッサー2』では特殊メイクで1人9役を演じ、『ドリームガールズ』ではアカデミー助演男優賞にノミネートされるなど、多彩な才能をみせています。

近年は映画への出演本数が大幅に減っていますが、現在でもハリウッドを代表するコメディアンとして広く知られる存在となっています。

彼が1988年に主演したのが、大ヒット映画『星の王子ニューヨークへ行く』。アフリカの王国のプリンスが、理想の花嫁を求めてニューヨークへ行ったことで巻き起こる騒動を描いています。

およそ30年ぶりの続編となる『星の王子ニューヨークへ行く2』は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で劇場公開されず、動画配信サービスのAmazon Prime Videoで本日より配信されます。

第3問

【これらの写真は、いずれも同じ国で撮影されたものです。どこの国でしょう。】

正解は「アメリカ」でした。いずれも、ネバダ州のラスベガスで撮影されたものです。

アメリカのカジノ運営会社「ラスベガス・サンズ」は、ラスベガスにあるカジノを含む統合型リゾート施設を売却することを発表しました。新型コロナウイルスの影響で業績が落ち込んだことが原因で、今後はマカオやシンガポールなどアジアでの事業に力を入れる予定です。

このたび売却される施設は「ベネチアン」と呼ばれ、イタリアのベネチアがモチーフになっています。内部のショッピングセンターには運河が流れており、ベネチア名物のゴンドラに乗ることもできます(写真左下)。

他にも、ラスベガスには個性的なリゾート施設がたくさんあります。「ルクソール」は古代エジプトをモチーフにしたピラミッド型の施設で、正面にはスフィンクスが鎮座しています(写真左上)。「パリス」はフランスをテーマにしており、エッフェル塔が再現されています(写真右)。

 

2
Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連記事

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ