QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン

問題の解説

第1問

正解は「アイスランド」でした。

世界中が熱狂しているサッカーW杯ロシア大会。今大会が初出場の国は、アイスランドとパナマの2か国です。

アイスランドは1958年の初参加以来、過去12回W杯予選に参加していますが、すべて予選で敗退しました。しかし13回目の挑戦となったロシア大会では予選を通過し、出場権を獲得しています。

そんなアイスランドと、優勝候補の一角アルゼンチンが初戦で激突。結果は1-1のスコアで引き分けでしたが、この試合の視聴率が、アイスランド国内で99.6%を記録し話題となりました。

アイスランドは、グリーンランドの南東に浮かぶ人口34万人弱の小さな島国です。高知県高知市や群馬県前橋市などと同程度の人口です。

誤った解釈ですがあえて視聴率を「試合をテレビ観戦した国民の数」と読み替えると、試合を見てない人の数は1300人くらい、ということになります。

そんなこともあって、試合で得点を決めたアイスランドの選手はツイッターで「残りの0.4%はピッチにいた」と粋な投稿をしています。

第2問

正解は「ゲーム依存症」でした。

WHO(世界保健機関)では定期的に、ICDと呼ばれる国際的な死因や疾病の分類を更新しています。日本でもICDをベースに統計調査が行われたり、医学的な分類がなされます。

28年ぶりの改訂となるICDの11版(ICD-11)では新たに、ゲーム依存症(ゲーム障害)が疾患として認定される見込みです。

ゲーム障害は、すでに疾患として認定されているギャンブル依存症と並んで、精神疾患の一種として分類されます。

ゲームの開始や終了時期、プレイ時間などが制御できず、また学校や仕事、家事などの日常生活よりもゲームが優先される状態が、おおむね12か月以上継続するとゲーム障害と診断されます。

公式な疾患として認定されると、他の疾病同様に国や厚生労働省が対策することも予見されるため、従来通りのゲームプレイが制限される可能性もあります。対してゲーム業界団体では、ゲームに依存性はないと反論しています。

第3問

正解は「スペース・フォース(宇宙軍)」でした。

18日にホワイトハウスで開かれた国家宇宙会議で、トランプ大統領はアメリカ軍に「宇宙軍」を創設するよう国防総省に指示しました。

宇宙軍といっても、敵はエイリアンではありません。宇宙開発や宇宙の軍事利用を強化しているロシアや中国といった国に対し、アメリカの優位を確保するため創設されます。

アメリカ軍には陸軍・海軍・空軍・海兵隊・沿岸警備隊の5軍がありますが、新設される宇宙軍は、これら5軍と同列の6軍目になると見られます。

しかし宇宙軍の創設には反対の声も強く、また国内の関連法を整備する必要もあり、実現には時間がかかりそうです。

2
Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連記事

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ